伊豆 下田 白浜 ペットと泊まれる宿

ドッグラン イメージ ドッグバス イメージ
ドッグラン イメージ
森の中のドッグラン

里山を利用した森の中にある約220坪のドッグランです。芝生エリアとウッドチップエリアがあり、森林浴をしながら小さいわんちゃんから大きいわんちゃんまで充分に楽しめます。ご宿泊中無料でご利用いただけますが、利用規約を必ずご確認ください。玄関前の温水洗い場、シャンプー出来る温水シャワー付のドッグバスをご用意しております。海で泳いだ後やチェックイン前にご利用ください。 ※シャンプー、拭き取り用タオルは御持参ください。

ドッグラン イメージ
手作りアクセサリー

大好きな君にまた逢えますように。幸せな犬生を送れますように。そんな願いを込めてひとつひとつ心を込めて作りました。わんこにも人にも使えるチョーカーネックレス。お値段はお手頃です。

手作りアクセサリー イメージ
手作りアクセサリー イメージ
まるで映画のワンシーンのような景色が広がる伊豆の浜辺

ちょっと早起きした朝は、近くの海岸でのお散歩がおすすめ。こんな絶景は見たことない!というくらい澄んだブルーの海と、青空が広がります。
トップシーズン(7月~9月)でもわんちゃんと一緒に海水浴・水遊びが出来ます。一般の方もおりますのでお散歩の際はリードをお忘れなく!

白浜中央海岸(車約3分、徒歩約15分) 最高水質の「AA」
白浜中央海岸 イメージ

約700mのビーチは、岩場と砂浜の両方がある為、泳ぎながら磯遊びも出来ます。

白浜中央海岸 イメージ
白浜中央海岸 イメージ
白浜大浜海岸(車約5分) 最高水質の「AA」
白浜大浜海岸 イメージ

南北に約800m広がる伊豆半島最大のビーチ。夏季でもサーフエリアが設けられています。

白浜大浜海岸 イメージ
白浜大浜海岸 イメージ
白浜大浜海岸 犬と散歩
白浜大浜海岸 犬と海
海の冒険をわんちゃんと楽しむ シーカヤック体験

海の冒険をわんちゃんと体験。インストラクターが必ず付きますので、わんこも人も泳げなくても、初めてでも安心してシーカヤック体験をお楽しみいただけます。安定感のよいシットオンタイプのカヤックを使用。(フルフルで予約手配致します。詳細はご予約時にお問合せください。)

シーカヤック イメージ
シーカヤック イメージ

約2時間ちょい乗りコース
午前10:00(スタート)、午後13:00(スタート)※年間通して実施

■大人1名様 5,000円~
指導料・カヤックレンタル料・ライフジャケットレンタル料込み
(その他レンタルする物により多少異なります。)

■わんちゃん1頭 1,000円
(ライフジャケットのレンタル料を含む。)

お出かけスポット 知ってお得!わんちゃんと一緒OK施設をご紹介
ドッグリゾートフルフルの看板犬
看板犬 ゴールデンレトリバー♀ モグ
看板犬 ラブラドールレトリバー♀ ワッフル
ドッグリゾートフルフル施設ご利用にあたり

わんちゃんは、ユニットバス・露天風呂(脱衣所)を除き、館内どこでも同伴できます。客室以外はリードの着用をお願いいたします。 皆様に快適な旅行をお楽しみいただくため、予約をする際の事前確認をお願いしております。必ずご覧ください。

■ おトイレ(マーキング行為を含む)、ムダ吠えなどの基本的な躾が必ず出来た室内犬。
(小型~大型犬・超大型犬まで。ワクチン・狂犬病の接種必要。トイレトレーニング・マーキングに不安が残る様でしたらマナーベルトなどの着用をお願いいたします。)
■わんちゃんの受け入れは原則として月齢12ヶ月(1歳)以上から、またお1組(お部屋)で2頭までとさせて頂きます。(例外あり)
■ お食事中などおとなしく待てないワンちゃんはトラブル防止の為、お部屋でお留守番をお願いする事もございます。あらかじめご理解ご了承ください。
■ お食事中や露天風呂ご利用の際、わんちゃんだけをお部屋でお留守番させる方は、破損や事故防止の為、ケージをお持ちください。(キャリーバッグ又はケージが必要となります。)お留守番をさせる予定で、ケージをお持ちでない方は、ご相談ください。
■ わんちゃんをベッドの上に上げる習慣のある方は、レンタルカバーをご使用ください。
(有料:1枚110円)
■ 生理中・生理後2週間以内のわんちゃんのご宿泊は、トラブル防止の為ご遠慮いただいております。
■ 入館の前に、おトイレを済ませて玄関前の足洗い場で足をきれいにしてからチェックインしてください。足拭きタオルはこちらでご用意しております。
■ わんちゃんの食事、食器、リード、ペットシート、トイレトレーなどはお客様がご用意ください。
(わんちゃんをシャンプー予定の方は、シャンプー、拭き取り用タオルは御持参ください。ドッグバスでのシャンプーをお願いします。)
■ わんちゃんのお預かりは行っておりません。
(客室にわんちゃんだけを残しての外出もお断りしております。)
※ペットホテルをご紹介しています。お問合わせください。
■ 周辺散歩時は必ずリードを着用し、排泄物は玄関入口の専用ゴミ箱を必ずご利用ください。
■ わんちゃんを泳がせたあとは、ペット用のドッグバスでよく洗い流してあげてください。
その後、タオルドライ等も充分にしてから入館願います。
■ 水で遊んだ後は、おなかを壊したり、おトイレが近くなったりする場合があります。
ご注意ください。
■ 旅行時、わんちゃんたちは興奮したり、ストレスを感じたりします。休憩を取りながら余裕を持ってお越しください。
(わんちゃんへの気分転換やいつも以上の心配りをお願い致します。)

わんちゃんの入室範囲について
フルフル里山ドッグラン利用規約

フルフル里山ドッグランは、「ドッグリゾートフルフル」 にご宿泊のお客様が滞在期間中にのみ無料でご利用頂けます。
無料でご利用頂けるドッグランの為管理者(オーナー)が常駐しておりません。以下の利用規約に同意出来る方のみご利用になれます。
ルールとマナーを守って楽しくご利用下さります様よろしくお願いいたします。(チェックイン時名簿記入の際『利用規約に同意します。』欄にチェック(☑)をお願い致します。)同じく、中学生以下のお子様とわんちゃんだけのご利用はおやめください。保護者の方同伴の場合にのみご利用頂けます。

利用時間は原則として『午前7時10分から午前9時50分まで』『午後3時40分から午後6時まで(又は日没まで)』※但しチェックイン時に同意書を提出された方及び同行者
季節や天候及びオーナーの判断・都合によって変更される事があります。また、斜面のドッグランの性質上雨上がりなどの滑りやすい場合や強風時雨天時など危険と認められた時は閉鎖する事があります。

①ご利用出来ないわんちゃん以下に該当するわんちゃんはご利用になれません。(同意書の提出をされていない方もご利用になれません。)
(1)予防接種(狂犬病、混合ワクチン)を1年以内に受けていないわんちゃん。
(2)発情期のメス及び感染性や伝染性疾患のわんちゃん。
(3)ダニノミなどの外部寄生虫や、回虫・条虫などの内部寄生虫がいるわんちゃん。
(4)闘犬を目的としたわんちゃんなどの中で、他の飼い主やわんちゃんに恐怖感を与える場合。
(5)咬み癖や攻撃性のあるわんちゃん。
(6)飼い主が全くコントロール出来ないわんちゃん。

②禁止事項
(1)ドッグラン内は禁煙です。(わんちゃんが吸い殻を誤って食べると危険です。)
(2)ドッグラン内での飲食は禁止です。おやつ・ごほうびなども含みます。但し、夏場の水分補給は除きます。
(3)ボール遊びは出来ません。(小型から大型犬まで同じフィールドを使用します。小さいボール等大きい子が呑み込んでしまう恐れがあります。)
(4)わんちゃんだけを残してドッグラン外に出る事は出来ません。
(5)ドッグラン内でのブラッシングはおやめください。
(6)わんちゃん以外のペットは利用できません。

③注意事項
(1)当ドッグランは自己責任による利用をお願いします。
(2)施設内で起きた全てのトラブル(わんちゃん同士の喧嘩や不慮の事故・怪我、施設に起因する事故など飼い主さんを含め)『ドッグリゾート フルフル』では一切責任を負いません。
(3)斜面のドッグランの為急な上り坂・下り坂があります。特に「小さなお子様」などはご利用をお控えください。万が一の事故につながりかねません。又、利用の場合は充分注意し必ず同伴者を伴ってのご利用をお願いいたします。
(4)ハイヒール及び滑りやすい履物・靴などでのご利用は充分ご注意ください。
(5)原則として一人の飼い主さんが入場させられるわんちゃんは1頭までです。(例外あり。)

④お願い
(1)道路に面した門扉は入退場時必ず閉めロックをしてください。同様にドッグラン二重扉も必ず閉めロックをお願いします。
(2)ドッグラン入口脇にある看板の注意事項をよく読んでください。又、同意書に署名をした方は同行者の方へ注意事項や禁止事項などの伝達をお願いします。
(3)フルフルはトラブルや事故等についての責任を負うことはできませんが【必ず報告】をお願い致します。
(4)ドッグラン内へ入る時は二重扉内より中にいる人達に声をかけ首輪とリードを付けたままお入りください。また、すでに中で遊んでいる飼い主さんとわんちゃんは新しく入場してくるわんちゃんに充分注意してください。入場後すぐにリードを放さず他のわんちゃんとの相性を確認の上リードを外してください。
(5)ドッグラン内でも不測のトラブル対応の為首輪や胴輪は外さないでください。
(6)吠え続けたり、他の怖がっているわんちゃんを追いかけたりマウンティングした場合は速やかに場外に出る等の対処をしてください。
(7)ドッグラン内で糞をした場合は飼い主さんが速やかに取って、ドッグラン入口にあります所定の場所に処分をお願いします。また、気付かない飼い主さんへの声掛けもお願いします。
(8)おしっこの後には、休憩所に備え付けの水入りペットボトルにて水をかけてください。